ゆとりの魔術師-株ブログ-

ゆとりの株式ブログ。短期・スイング投資

株は分散投資か集中投資かどっちがいい?

株式投資をやっていると悩むことの一つに分散投資か集中投資

どちらがいいのかということがある

僕は短期投資なのでその目線でそれぞれについて考えてみる

分散投資

まず分散投資だが僕はやっていない

というのは経験に基づいてそのように判断したのもあるが
短期投資で分散投資を勧めている本がほとんどなかったというのもある

初心者の頃ただ何となく分散投資しとかないとダメみたいなイメージがあった
ただ分散投資をしてた頃はあまり利益が上がらなかったのだ

片方が上がってももう片方が邪魔をするし
相場全体が下がっているときは結局分散させても損をする

やり方が悪かったというのもあるかもしれないが僕にはあってなかったようだ

集中投資をしていた時のほうがうまくいっていた

分散投資はある程度資金がおおきくなってから
長期投資や優待目的などに適していると思う

集中投資

僕は基本的に資金を多くの銘柄に分散投資はしない

勘違いしないでほしいのは一つの銘柄に資金を一気に全部集中させるのではない

銘柄は分散させてないが資金は分散して投資している

値動きや特徴をよく知っている数銘柄に集中した方がいいと思っている

ウィリアム・オニールの考え方に影響を受けているかもしれない

ただ闇雲に売買するのではなく

ここぞというときに強気に出る

チャンスが来るまで待つ

自分の過去の経験や売買から勝てると思うところでしかやらない

そんな感じ

まとめ

どちらが適しているかは投資法や資金量、性格によって異なるし

どちらのやり方も一長一短ある

やはり色々試してみるのが一番

というちょっと微妙な内容ですみません

 

オニールの成長株発掘法 【第4版】 (ウィザードブックシリーズ)

オニールの成長株発掘法 【第4版】 (ウィザードブックシリーズ)

  • 作者: ウィリアム・J・オニール,スペンサー倫亜
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2011/04/15
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る